シェアハウス生活 コロナウィルスの影響 2020年4月4日

シェアハウス

今日仕事終わって21時くらいに帰ったらオランダ人のS君が家のリビングで仕事してました。(プライバシーの関係で同居人はイニシャルになります。)

コロナウィルスの関係でテレワークをしている様で、お仕事頑張ってました。

いつも結構仕事遅めなので、大変だなーと思ってましたが、テレワークでも忙しそうでした、、

しびれを切らした彼は立ち上がり、家を出ていきました。

仕事終わったのかなと思ったら、ビール(しかも500ml)買ってきて、仕事開始してました。

これもテレワークのいいところですね。

ちなみに彼は英語しか話せないのでコミュニケーションは英語ですが、唯一?知っている日本語が「めんどくさい」。
会話の中で「This is very めんどくさい」みたいに使います笑

最近はコロナ関係で外出自粛が出ており、暇だなーと思っていたんですが、友人からオンラインのゲームやろうと言われ、本日はオンラインゲームをしておりました。

最近ではいろんなゲームができる様で、今日はスマホで絵しりとりとマリオカートをやりました。マリオカートはライン通話しながらできたので、まるでみんなで同じ部屋にいてゲームをしている様な感覚でできました。

文明発達の恩恵を受けながら、生活の在り方は文明によって大きく影響を受けることを改めて実感した日でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました