シェアハウス生活 シェアハウスに住んだ理由 2020年4月2日

シェアハウス

いきなりですが、前の記事で紹介しましたトルコ人の女性ですが、彼氏さんがいました。。🙄

この前普通に彼氏がシェアハウスに遊びにきていたので、トルコ人女性から彼氏を紹介されました🧑。

いきなり期待を裏切るみたいな感じになり申し訳ありません、、、現実は厳しいということですね😂

前の記事のエイプリルフールの答えを書きます。

私、一人っ子ではありません。兄弟4人おります。😆😆😆😆 しかも私は双子です。一卵性なので似てます😆😆

正直、双子の神秘(テレパシーとか同じところを怪我するとか)等は一切感じたことはありませんが、ファミレスに行くと気づいたら同じものを頼んでいたりするときがあります。双子のことはまた気が向いたら書きまーす。

じゃあなんでシェアハウスに住んだのかっていうと、理由は以下の通りです。

1. 一人暮らしに必要な家電等をもっていなかった
2. これまで一人暮らし生活が6年くらい続いており、他人と共同生活すること 
    に慣れようと思った
3.結婚したらシェアハウスに住めなくなるから

一つずつ説明します            

1. 一人暮らしに必要な家電等をもっていなかった

私は大学から親元を離れておりますが、これまで大学生の時はおじさんの家、社会人になってからは社宅(レオパレス・会社の寮)に住んでおり、自分の家電等はもっておりませんでした。そのため、新たに一人暮らしをするためには初期費用が必要になりました。

2. これまで一人暮らし生活が6年くらい続いており、他人と共同生活すること 
    に慣れようと思った

大学生の時は親戚のおじさんと2人暮らししており、正式には一人暮らしではないですので、社会人になってからだと考えると、約6年間一人暮らししておりました。

いやー楽だよね一人暮らし。全てが自分中心の生活。何物も自分を妨げるものはおらず、何をしても許される無法地帯。😎 

でもいずれは結婚したいなと思っており、一人暮らしが長すぎると共同生活が苦痛になると考え、早めに慣れようと決意しました。(はい、まずは結婚相手を探すことを頑張ります。。)

3.結婚したらシェアハウスに住めなくなるから

結婚していない今しかできないことをやろうと思って日々生きてます。 (はいはい、まずは結婚相手を探すことを頑張ります。)

シェアハウスをしようと思った理由はこんな感じです。それでは次にどの様にシェアハウスを選んだのか、を説明します。

シェアハウスの物件は3件内覧しました。

1件目

 共益費混みで5万円/月という安価さに惹かれ、第一希望として内覧にいきましたが、やはり不動産と風俗関係は値段に比例する様で、部屋・共用部ともに清潔感があるとは言いにくい物件でした。。内覧する前は第一希望でしたが、内覧してからは候補から外れてしまいましたね。。。 やはり内覧はかなり大事です。

2件目

 共益費混みで約7万円/月の物件で、部屋・共用部ともに綺麗であり、いい感じでした。

3件目

 共益費混みで約7万円/月の物件で、古民家といった感じ。普通のシェアハウスと違って1棟丸々ではなく、1家でのシェアハウス形態。大家さんの家が隣にあり、住居人の仲を取り持っている感じ。


それで結局3件目のところに住むことにしました。
何で3件目にしたのかというと、2件目も良かったのですが、どうせシェアハウス住むなら住んでる人と仲良くなりたいなと思って少人数で大家さんが近くにいるとこにしました。

普通のシェアハウスは1件目や2件目の様に、1棟丸々シェアハウスで5階建てとかで各フロアに6人とかで1棟に30人くらいいる感じです。それに、管理人はあんまり住居者に干渉しないところが多いので、住んでる人同士が仲良くなりにくい様な印象があります。

結果、住んでみて1か月もしない内に割と住んでいるみんなと仲良くなれた気がします。(みんなと言っても私以外は3人しかいないですが笑)ですので、個人的には少人数の方が仲良くなりやすいかなと思います。

シェアハウスに住む理由は皆さんそれぞれあると思いますので、いろんな物件見てみて、各物件の良いとこ、悪いとこを調査して決めて下さい!

では。また次回!

コメント

  1. Hi, this is a comment.
    To get started with moderating, editing, and deleting comments, please visit the Comments screen in the dashboard.
    Commenter avatars come from Gravatar.

タイトルとURLをコピーしました